自毛植毛クリニック


・どこよりも自然な仕上がりを重視します。

・院長はアメリカ毛髪外科専門医制度(ABHRS)に日本で初めて認定された植毛医です。

ヨコ美クリニックの特徴

全ての治療に院長が関わるという点に安心感を持つ方も多いようです。院長は、日本人医師で初めてマイクロ植毛・FUTについての発表したり、多くの書籍・医学論文を執筆したりするなど、日本人植毛医では有名な方で、それが安心感の秘訣だと見受けられます。

また、HPでは掲示板を設置しており、治療前や治療後の患者の声を見ることが出来、予め客観的な意見を見ることもできるようです。

植毛術式は、主にYokobi FUTと呼ばれる独自の方法を用いています。

手術は、後頭部から植毛する毛を採取し、顕微鏡を用いて株分けします。その後、それを適切な深さに植え込んでいくという方法です。

毛を採取する際のテクニックとしては、「オープンテクニック」というものがあるそうで、ドナーへのダメージを軽減してくれます。具体的には、シンプルブレードのメスを使い、拡大鏡で毛根を数cm2ずつ直視し、確認しながらドナーを採取していくという方法です。

また、縫合の傷跡もよりキレイになるメリットがあるそうです。さらに、インビジブルスカーテクニックを用いて、この傷跡をさらに目立たなくなるように工夫しています。

手術の種類

植毛といっても種類や技術は、クリニックによって異なります。
紀尾井町クリニックでは、世界的なネットワークと最新情報に基づき、 自毛植毛のいろいろな最新の治療法が選べます。
一人一人の薄毛の状態と希望に応じて、次のような方法の中から最適な治療法を行っています。

FUT法

口コミ

老舗で全ての治療に院長先生が出てきてくれると聞いて、腕のある先生なんだろうなと想像していました。実際にお会いしてみると、とても頼りになる先生で、お任せしたいと想い、ヨコ美様に決めました。
先生が有名な方だと聞いて手術を受けたのですが、仕上がりの密度に何となく違和感を感じています。なんだか少ないような・・・?元々のハゲに比べたら良いのですけどね。
時期が悪かったのか、予約がなかなか取れませんでした。仕上がりは何だか想像と違って残念でした。ただ値段はリーズナブルな方だと思うので、妥当かと思いました。
色々な口コミサイトを調べたのですが、ヨコ美クリニックさんの口コミが少なかったので、あまり情報が分かりませんでした。でも、実際に先生に会って安心し、老舗ということもあって手術を受けました。

料金

植毛治療費は、範囲によって異なりますが目安としては以下の通りです。

本数によって費用を設定しており、希望する増毛量によって値段が上がっていきます。以下はあくまで目安となります。
・500本(250株)~ ¥273,000 (手術料25万・お薬+処置1万円・消費税)
・600本(300株)~ ¥325,500 (手術料30万・お薬+処置1万円・消費税)
・800本(400株)~ ¥378,000 (手術料35万・お薬+処置1万円・消費税)

基本情報

■神奈川県横浜市西区北幸2-1-22 ナガオカビル8F
診療時間: AM9:30~PM6:00
休診日: 日・他不定休