自毛植毛クリニック


・唯一、自毛植毛と人工毛植毛の両方が受けられるクリニックです。

・人工毛植毛では国内最先端の技術を持っています。

ニドークリニックの特徴

人工毛植毛では、あらかじめその人に合った髪のカール、長さ、質感、色彩を調整した人工毛を1本づつ頭皮に植毛していきます。植毛を行う時に使う植毛針は、特許技術である「自動深度調節機能」を装備した針で、頭皮に挿入した際に帽状健膜を探しあてると自動的に停止し植毛を完成させます。しかし、人工毛ゆえに頭皮の炎症が起きてしまったという口コミも多く見受けられました。定期的なメンテナンスが必要になるようで、費用もかかるようです。

一方、自毛植毛においては、他院でも見受けられる一般的な方法を採用しています。側頭部から後頭部にかけて約1センチ幅でドナー(移植片)を採取し、ただちに縫合。その後、採取したドナーを細かく分割し、あらかじめ相談して決めたデザインに従って、グラフトを1つ1つ植えていくという方法です。

人工毛の植毛では、頻繁なメンテナンスが必要なため、来院する機会は多くなります。そのため、他院と比べると厳しい口コミも見受けられました。スタッフの対応やクリニックの清潔感は、可もなく不可もなくというところのようです。

インターネット上ではメール相談が出来る他、画像相談のサービスもあるため遠方の方でもリアルな相談が出来ます。また、HPは他院に比べてとても見やすく、ほしい情報をすぐに見つけられます。

手術の種類

植毛といっても種類や技術は、クリニックによって異なります。
ニドークリニックでは唯一、自毛植毛、人工植毛を行っています。


ニードル法(自毛植毛)
人工植毛法

口コミ

人工毛植毛をしましたが、頭の炎症がひどいです!定期的にメンテナンスに行かなきゃいけないので、お金がかかります。もう少しメンテナンス費が安ければいいかなと思います。

どのクリニックにカウンセリングに行くかすごく迷いました。そちらのクリニックさんは人工毛や自毛植毛、カツラとか色々な手段があったので、話を聞きに行こうと思いました。スタッフさんも明るい人ばかりで良かったです。

自毛植毛をしたいとは思っていたけど、そもそも自分の頭で出来るのかどうかという所から不安でした。
しかし、カウンセリングにてスタッフ様がとても丁寧に説明してくれて自信をつけて下さったので、やってみようという気持ちになれました。

植毛に長い時間をかけるのがいやだったため、良く話を聞いてから人工毛植毛にしました。1日に終わるので、自毛植毛にはない即効性だと思います。美容室に行く感覚で、気軽にメンテナンスにもいってます。

料金

植毛治療費は、範囲によって異なりますが目安としては以下の通りです。

◆自毛植毛
自毛植毛の場合、ドナー採取面積によって料金が算出されるようです。以下は目安となります。
・ドナー採取面積 5cm2(想定本数 750本)→ 植毛料 525,000円(基本施術料・消費税込み)
・ドナー採取面積 10cm2(想定本数 1,500本)→ 植毛料 840,000円(基本施術料・消費税込み)
・ドナー採取面積 25cm2(想定本数 3,750本)→ 植毛料 1,535,625円(基本施術料・消費税込み)

◆人工毛植毛
・植毛本数100本:植毛料27,300円(税込)
・植毛本数200本、植毛料54,600円(税込)
・植毛本数300本、植毛料81,900円(税込)

基本情報

■札幌
札幌市中央区南1条西6
札幌北辰ビル7F
■仙台
仙台市青葉区中央3-1-14 
中央古久根ビル6F
■高崎
群馬県高崎市八島町24
ウエストアロービル5F
■八重洲
東京都中央区八重洲1-5-9 
アメレックスビル7F
■名古屋
名古屋市中区錦3-22-26 
ナゴヤスルガビル2F
■大阪
大阪市北区兎我野町15-13
ミユキビル5F
■福岡
福岡市博多区博多駅前3-16-13