自毛植毛クリニック


・世界的な学会の受賞が多数あり、常に業界をリードし、国内最大級の治療数。

・頭皮にダメージを与えず休止期の毛根をいかし発毛に導く「NHT式」が特徴。

・生着率が95%という高い技術力。

紀尾井町クリニックの特徴

毛髪移植の臨床治療や基礎的研究の分野で世界的な名医しかなれないという、国際的な学会の理事に院長が就任しており、常に業界をリードし、最先端の治療法を提供しています。

長年の信頼と実績があり、国内最大級の治療数を誇り、日本においては代表的な自毛植毛クリニックの1社といえます。

自毛植毛は、実体顕微鏡下で作業を行い、毛根単位の植毛で自然な仕上がりを実現する「FUT式」が主流となってきていますが、紀尾井町クリニックでは、さらにそれを進化させた「NHT式」自毛植毛を行っています。

「NHT式」は、本場アメリカから導入した技術で、最大の特徴は、頭皮にダメージを与えず休止期の毛根をいかし発毛に導くことです。その結果、植毛本数よりも多い数の髪が発毛してくる場合が多く、ナチュラルさとボリューム感を与えます。

熟練した医師、スタッフのため、一人一人に合わせた内容を手作業で行い、短時間で済ませます。

症例数も多く、ホームページを見ると治療写真が数多く掲載されています。フリーアナウンサーの露木茂氏が紀尾井町クリニックでの自毛植毛体験者です。

手術の種類

現在、世界の主流となっているFUT法を更に進化させたNHT方式(Natural Hair Transplantの略)を 採用しています。
従来の経験的で曖昧な植毛法に、科学を導入した画期的な方法です。脱毛領域の面積、植毛用グラフト採取面積、植毛後の相対的密度などを計算し、独自の綿密な分析にもとづいた治療計画をたて、科学的に治療方針を決めていきます。
フォリキュラーグラフトだけでなく、マイクログラフト、ダブルフォリキュラーグラフトという3種類のサイズのグラフトを、効果的に組み合わせて移植するため、自然な仕上がりを実現できます。 休止期の毛根も有効に生かせるため、約1年後に100~110%の発毛率が確認できた症例も多いとのことです。
最新の麻酔法であるNHT式トゥワイライト麻酔とツメッセント麻酔の併用により、無痛で安全な手術を受けられます。 また、最近話題のメスを使わない方法(FUE法)や1回の治療で1.5~2回分の量のドナーを移植できる「メガセッション」も行っています。


FUT法
FUE法

口コミ


植毛クリニックなんてどこも同じかと思いましたが、手術の手法や口コミをネットで調べて紀尾井町クリニックを選んだのは正解でした。 あと、症例数が多かったので安心して受けられました。

途中3ヶ月目ぐらいの時は、全部抜けてしまったのではないかとすごく不安でしたが、先生の「大丈夫です。しっかりはえて来ますよ」の言葉に勇気づけられ、ひたすら待っていました。

クリニックはホテルニューオータニの中にあり高級感があるため、はじめは敷居が高く緊張しました。 カウンセリングで医師自らが語ってくれた「センスに自信」「こだわりがある」の言葉が決め手でした。

わざわざ地方から手術を受けに行きましたが、一回で1万本近くの大量の毛髪を植毛できたのはよかったです。

手術直後は頭皮のつっ張り感等、多少の違和感が続き、少し不安感はありました。 術後4ヶ月程で発毛し始め、5ヶ月目では他人の目でも発毛、伸びを指摘されました。 手術の事を知らない人達は、全く気付かず、それだけ自然は発毛状態です。

料金

植毛治療費は、範囲によって異なりますが目安としては以下の通りです。

30~35cm2 : 60~70万円前後
35~40cm2 : 80~90万円前後
60~80cm2 :100~110万円前後
80~100cm2:120~130万円前後   etc
実際には、無料診察の日に、医師が植毛を希望する面積を実際に正確に計って算出します。

基本情報

■NHT紀尾井町クリニック
〒102-0094東京都千代田区紀尾井町4-1
ホテルニューオータニ タワー内 ビジネスコート 7階
羽田空港からのアクセス 電車で40~60分、タクシーで約40分。
受付:月曜~金曜 8時30分~19時、土曜~日曜 8時30分~17時30分      
祝祭日休診 (GW期間は除く)

■NHT紀尾井町クリニック 新大阪
〒532-0003大阪府大阪市淀川区宮原1-6-1
新大阪ブリックビル 2階
新大阪駅から徒歩2分。
受付: 月曜~土曜 8時30分~17時30分 (第2日曜 8時30分~17時30分)
日・祝祭日休診