植毛の知識

髪の毛が生えそろうまでの期間

手術を受けた方は、早く毛が生え揃わないかと待ち遠しいだろうと思います。
ただ、植毛をしても毛が十分に生え揃うまでしばらく時間がかかります。

毛髪の成長には個人差がありますが、普通は月1センチの割合で成長し、ある程度の長さになるまで、半年から1年程度の日数がかかります。

また、自毛移植術では、主に後頭部の毛髪と毛根を一緒に切り取って、薄毛部分に移植しますが、植毛直後は、移植片に毛が付いているので、一時的に増毛したように見えますが、1ヶ月前後すると大半が一旦抜けてしまいます。
その際、植毛した周辺の髪の毛も抜けることがあるので、却って以前より薄くなったと不安に思う方もいらっしゃいますが、一時的な脱毛は、これからの発毛のために必要な過程です。

髪の毛が抜け落ちた後は、毛根は一時的に休止期に入ります。
毛髪は成長期、退行期、休止期、成長期の周期を繰り返して生え変わっていますので、たとえ休止期でも次の発毛に備えている訳です。

自毛植毛後、2~3ヶ月の休止期が過ぎると、毛根が活動を再開し、産毛が生えるようになります。
最初はウェーブがかかっていることもありますが、徐々に太くて黒い毛に変わっていきます。